【EX-ZR100】撮影してみた(ズーム編)

EX-ZR100で撮影の主にズームのチェック。
EX-ZR100はズームの種類が多くてわかりにくい。
まず、これが標準。
20110711_ZR100

次に光学ズームのみ(35mm換算で300mm)。
20110711_ZR100_300mm
光学ズームだけでかなり寄れる。
ちなみにZ750だとこんな感じ(35mm換算で114mm)。
20110711_Z750

それから、マルチ超解像ズーム(35mm換算で3415mm?600mm)。
↑取説読んだら書いてあった。「最大画像サイズが10Mに設定できる撮影モードの場合、画像サイズが10Mだと25倍」=24mmx25=600mm。
20110711_ZR100_multi
画像サイズは若干小さくなる。
このサイズで撮影するにはベストショットの「マルチ超解像ズーム」を選択する。

そして、シングル超解像ズーム(35mm換算で2810mm?451mm)。
マルチ超解像と同様に、「最大画像サイズが12Mに設定できる撮影モードの場合、画像サイズが12Mだと18.8倍」=24mmx18.8=451.2mm。
20110711_ZR100_single
ここまでが画質の劣化を抑えたズーム。
さらにHDズームというのもあるが、これは「相対的に」ズームしているだけのようなので気にしなくていいと思う。


これらに加えて普通のデジタルズームがあるが画質が劣化するし、それはPCでも出来る作業のなのでデジタルズームは設定でオフにしても構わないと思う。
300mmでもこんな画像
20110711_01
や、こんな画像
20110711_02
になるのだから。
ちなみに全部、手持ちで撮影。風が結構強くてカメラをあおられたけどあまりブレていないと思う。
最近のコンデジは優秀だね。
オリジナルの画像はBMW and moreの本サイトに。
赤字部分、22:30追記。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + sixteen =