【S31HT・Aria】Exchange使用時の注意点

S31HTはHTCメール+Exchange(hotmail等)でリアルタイムの受信が可能である。
ただし、一点注意が必要。
APNを「プロトコル制限なし(N)」から「プロトコル制限なし」へ変更した方が良い。
前者はemb3、後者はembと呼ばれるがemb3はプライベートアドレス、embはグローバルアドレスとなる。
このためか、emb3ではスリープ状態でExchangeの受信に失敗することが多い。と、いうかほぼ失敗してる可能性あり。
APNをembにしたところ受信失敗は今のところ無い。
ただし、embはemb3に比べて電池の消費が多いらしい。
アドレスの違いで何故そのような状態になるのか解らないが、確かに電池の減りが早い気がする。
まあ、1日持つからいいけど。

これでEMnetメール不要かな?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 6 =