【S31HT・Aria】約3ヶ月の感想

S31HT・Ariaを約3ヶ月使っての感想。HYBRID W-ZERO3と比べて。

操作上の問題
静電容量式の問題と思われるが片手操作は難しい。親指で操作しようとすると掌を感知してしまうのか誤入力しまくる。
掌が画面に被らないようにすればいいのだが非常に不安定な持ち方になる。
持ちやすさという点ではHYBRID W-ZERO3か。

日本語入力
トライアルとは言えATOKが使えるのはいい。ただ携帯入力はタッチの回数が分かり辛くフラワーかフリック入力を使うことになる。
ただHYBRID W-ZERO3の日本語入力も悪くない。

メール環境
公式のEMnetメールはトライアル状態。受信は問題ないがアプリの操作性は良くない。Exchangeはhotmail側の問題なのか受信に時間がかかる。素直にgmailを使えばいいのか?
HYBRID W-ZERO3だとキャリアメールで受けてPCメールで返すのが苦手。この辺りはウィルコムの音声端末が一番だったりする。

ブラウザ
いくつか試したが標準のブラウザが使いやすい。サードパーティー製は戻るボタンで再読込をする。Operaは再読込をしないがリンクの色が変わらない。

安定性
フリーズ等はほぼ無い。HYBRID W-ZERO3に比べると非常に安定している。ただしroot取って無茶をすると文鎮化するというのはなぁ。初期化で工場出荷状態に戻せるHYBRID W-ZERO3の方が安心感がある。

ソフトウエアとしては悪くない。特に安定性はWindowsMobileより上。その分、自由度にかける印象だが。
ハードウエアとしてはHYBRID W-ZERO3の方がいいかも。ハードキーは偉大。Ad[es]の形が最良かも。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × one =