緊急時の連絡手段

緊急時の連絡手段をどう確保するか。

携帯電話はかなり厳しかった模様。
自分の環境では、ウィルコムのライトメールはOK、イー・モバイルのwebはOK、ドコモのメールはNGだった。
それ以外は試していないので不明。
ウィルコム、イー・モバイルはユーザーが少ないこともあってか輻輳は起きにくい模様。
ただし、ウィルコムはマイクロセルのため被害の中にいると基地局も使えなくなってしまうため、繋がらなくなる可能性が高い。
イー・モバイルはアンテナの整備が完全ではないため普段から繋がらない場所がある。ドコモとのローミングも終わったんだっけ?

複数の電話会社と契約しておいた方が良さそう。
寝かせておくだけなら1,000円/月以下だろうし。

連絡手段としては電話会社のメールは厳しい。
twitter、mixiなどのSNSを利用するか、blog、掲示板などの利用を考えた方がいい。
これらはwebに繋がれば更新が可能(企業のネットワークではブロックされていることが多いが)。
普段からアカウントやサイトの情報を連携しておき、もしもの場合はそこに書き込む。
普段の書き込みを見られたくないのであれば専用にアカウントを作っておく。
今回、web171を使ってみたが金曜の夜はかなり繋がりにくかった。やはりアクセスが集中すると厳しい模様。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 1 =