【HYBRID W-ZERO3】ソフトウエアキーボード

HYBRID W-ZERO3の場合、標準のソフトウエアキーボードは小さくて使いづらい。
なのでソフトウエアキーボードを変更。

ソフトウエアキーボードはいくつか出ているが、有名なのは、
・FingerKeyboard+指タッチスキン
・touchkeysip+gesture10key
・touchkeysip+t01avkb
あたりか。
指タッチスキンは押したキーが拡大されるなど面白いがちょっと五月蠅い感じ。
gesture10keyはiPhone風の操作になるが覚えるのが面倒。
ということでt01avkbを使ってる。
mortscriptを使っている場合、SetInput( “○○” )でSIPの切り替えが可能。
○○はSIP選択で出てくる文字列になる。
スタートアップに入れるもよし、ショーカットに割り当てるもよし。

ちなみに、SPBのシェアウエアは動かなかった。
たぶん画面サイズの問題。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − twelve =