似て非なるサービス

ソフトバンクが「ケータイWi-Fi」なるサービスを始める。
一方、ドコモも「ホームU」というサービスを行っている。

どちらもケータイから無線LANを使用するという面では同じなのだが、
細かい部分で違いがある。

ソフトバンクは月額490円と専用パケット定額4410円がかかる。変わりにソフトバンクWi-Fi使用料が無料になる。
また説明を読む限りでは3G回線でのパケット使用料は別途かかるようにも見える。そんなことはないと思うが。
ドコモは月額490円とパケ・ホーダイ ダブル390円~。IP電話が使用できるようになるのとホームU経由の通話は3割引になる(ホームU同士は無料)。
ちなみにドコモの無線LANサービスは月額840円。

ホームUはパケット代の節約になる可能性が、ソフトバンクはパケット代の節約にならない。
ソフトバンクの無線LANスポットが身近にある人には速度面でメリットはある。

人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one − one =