【Microsoft Surface Go】購入

Surface Go、買っちゃった(^○^)

少し前から欲しい病を発症、今月に入り値下げ&キャッシュバック&手持ちのタブレットに買い取り価格がつくことが判明のコンボで。
価格重視で4GB版。店員はしきりに8GBを進めてきたが価格差に見合うものがない。1.8万円足して180グラム軽くなるなら考えたけど。モバイルサブノートにとって高いは敵。傷をつけるのが怖くて持ち歩きに慎重になったり保護するためにカバーをつけて重くなったりしたら本末転倒。なのでキーボードも非アルカンターラ。軽い・安いが正義。そういう意味では4GB版でもあまり安いとは言えないが。
開封の儀とかはもういらんだろうからそれ以外で。

  1. 単体(522グラム)で持った感じは軽い。が、キーボードをつけると(767グラム)そこそこ重い。E203MAよりは軽い。ケース付きのiPad Air 2と同じくらいの感覚(実際はiPadの方が軽い)。キーボード無しならW08Aより少し重いかな?程度だけどキーボードをつけてしまうとE203MAに近い感じになってしまう。
  2. サイズはE203MAより小さい。8インチのW08Aよりは当然大きい。
  3. キーボードはまあ使える。自分、手は小さい方。ペコペコと音はする。重さの件も含めてキーボードがある場所へは単品で持っていくか?
  4. 画面は綺麗。やはりTNだともう辛いな。
  5. タッチパネルは便利。一度慣れるともうね。キーボード+タッチパネルという使い方も出来る。マウス不要。

winstat formalの結果は

Winsatの値
Surface Go E203MA T100HA W08A メインPC
CPU LZW 圧縮 149.26 MB/s 162.22 MB/s 227.39 MB/s 163.62 MB/s 549.54 MB/s
CPU AES256 暗号化 1108.65 MB/s 873.44 MB/s 603.86 MB/s 431.95 MB/s 2454.15 MB/s
CPU Vista 圧縮 433.65 MB/s 332.68 MB/s 529.41 MB/s 381.78 MB/s 1425.01 MB/s
CPU SHA1 ハッシュ 494.15 MB/s 536.27 MB/s 577.11 MB/s 424.71 MB/s 1899.72 MB/s
ユニプロセッサ CPU LZW 圧縮 67.09 MB/s 83.82 MB/s 56.62 MB/s 37.5 1MB/s 143.41 MB/s
ユニプロセッサ CPU AES256 暗号化 327.39 MB/s 419.12 MB/s 151.33 MB/s 107.80 MB/s 677.44 MB/s
ユニプロセッサ CPU Vista 圧縮 185.39 MB/s 171.22 MB/s 131.98 MB/s 93.8 1MB/s 374.89 MB/s
ユニプロセッサ CPU SHA1 ハッシュ 243.19 MB/s 281.9 6MB/s 149.35 MB/s 122.04 MB/s 506.46 MB/s
メモリのパフォーマンス 13754.64 MB/s 10705.22 MB/s 10540.97 MB/s 7884.47 MB/s 28035.68 MB/s
ビデオメモリのスループット 6127.43 MB/s 2697.29 MB/s 3698.33 MB/s 2423.95 MB/s 37849.80 MB/s
Disk Sequential 64.0 Read 271.65 MB/s 239.92 MB/s 147.87 MB/s 73.21 MB/s 433.18 MB/s
Disk Random 16.0 Read 81.39 MB/s 46.71 MB/s 67.36 MB/s 36.79 MB/s 157.08 MB/s(元の数値がおかしそうだったので今回取り直した)

E203MAに比べて

  1. CPU関連は少しいいかものによっては負ける。
  2. ビデオメモリは大幅によい。だけどどこにメリット?
  3. ストレージアクセスはどちらもeMMCだがSurface Goの方がかなりいい。

とまあスコア通り。バッテリーの持ちとかはもう少し使って見てからかな。キーボードを常に持ち歩くかは要検討。W08Aを使っていたような場面では不要なわけだし。ただ、そうなるとディスプレイの保護が少し気になるな。あのカバーは優秀だと思う(もとはAppleのアイデア?)。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 3 =