【ASUS E203MA】修理から戻る(事象再現せず)

E203MAだが、電源が入らないという状況に陥ったため修理に出した。
状況としてはカバーを閉じて24時間後にカバーを開けると電源が入らない、充電ケーブルを繋いでも充電出来ていないっぽい(インジケーターが点灯しないがバッテリー周辺は少し暖かい。2回目の発症で1回目はその後復帰したがバッテリー残量は1%だった)というもの。
修理の結果としては事象再現せずだったがBattery Reportを見て少々気になる点が。

  1. 電源が入らなくなったのが7/30。
  2. 修理に出してサポートセンターが受け取ったのが8/2。
  3. ログインパスワード等の問題からきちんとテストを出来た(?)のが8/7。

尚、製品の仕様としてはカバーを閉じてもスリープに入らないと思われる(取扱説明書のスリープ方法に「カバーを閉じる」は記載なし)。(追記:本日のイベントログだとカバー閉でスリープに入っている)
気になるのは7/30から8/1。BATTERY DURATIONが24時間になっている。サポートセンターがスリープのテストを行っていた8/8はBURATIONがない。
7/29のイベントログを見ると最後はApplication APIでスリープになっている。一方、8/7のスリープはHibernate from Sleep – Fixed Timeout。
スリープへの入り方が違うのか?このあたりの違いが原因な気もするが条件がわからない。
まあ、再発待ちか?再発されても困るが。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + ten =