【ASUS T100HA】Windows 10 HomeからProへの再アップグレード

うちのT100HA、1万3千円を払ってエディションをProにしていたのだが今回の修理で当然ながらHomeに戻ってしまった。通常、ProにしたものをHomeに戻した場合、アップグレード手順でストアに行くと課金せずにインストールが始まるらしいのだがどう見ても課金される画面に飛ばされている。MSアカウントのデバイスのページでも修理前のものと修理後のものの2台が出てくる。シリアルNoは変わっていないのだが別の個体として認識されてしまっているようである。修理前のプロダクトキーがわかればそれを入力することにより認識されそうだがWindows 10ではプロダクトキーはサードパーティー製アプリを使用しないと見れないし今回はいきなり故障したのでプロダクトキーは確保出来ていない。いろいろ調べていくとマザーボードを交換した PC に Windows 10 Anniversary Update をインストールすると、「Windows ライセンス認証サーバーに到達できません」というエラーが発生すると情報に行き着いた。これがピタリで回復ドライブで1511に戻してから(もしかしたら戻さなくても大丈夫かも)Proのプロダクトキーを入力しProにエディション変更。ライセンス認証が無効になる。そのまま1709に更新するとライセンス認証の画面でトラブルシューティングツールが起動出来る。このツールは以前にも別のPCで使用したことがあり、その際はMSアカウントに登録されているどのPCか選択する画面が出たが今回はシリアルNoが同じでコンピューター名も合わせてあったためか、自動で修理前の個体と同じと判断されProでのラインセンス認証が完了。トラブルシューティングツールが直接起動出来れば早かったのだが今回はHomeできちんとライセンス認証がされているため起動ボタンが表示されなかったので対応が面倒になった。

余談だがコンピューター名、画面によってデバイス名だったりシステム名だったり統一性がない。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 − 1 =