【MVNO】UQは何故速い?

MVNOは

  1. 一つの回線にキャリアより多くの人数を詰め込む。
  2. 店頭サービスを省略する。

といったことで料金を下げている。1のせいで混雑時の速度はキャリアより遅くなるのが通常である。
ところがUQに関しては速度がほとんど落ちない。これに関しては他のMVNOも問題視しているようである。
ニュース解説 – 携帯大手のサブブランド戦略に不満続出、総務省はメスを入れられるか:ITpro
UQの店頭サービスが他MVNOより圧倒的に悪いわけではなさそうなので1回線に詰め込む人数は他MVNOと同程度になるはずと思われる。しかしUQは他MVNOより10倍以上の速度が出ている。とても小手先の改善で出る差とは思えないので、

  1. 他MVNOより1回線の人数が少ない。
  2. UQの通信が他MVNOより優先的に処理されている。

としか思えない。ただし前に述べたように店頭サービスに差がなくコスト構造は同等と考えると1を行うためには他MVNOより回線を安く卸して貰わないと商売として成り立たない。どちらにしても公平に扱われているとは思えない。なおユーザーとして言うべきは「UQの扱いを他MVNOと同じにしろ」ではなく「他MVNOの扱いをUQと同じにしろ」だから。速度が下がってもいいことは何もないので。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × two =