Windows 10 Mobileの今後

「石川温のスマホNo.1メディア | ラジオNIKKEI」でVAIO Phone Aの話があり、その中でWindows 10 Mobileに関しても話が出ていた。
2017.3.30・第131回「VAIO Phoneをもっと手軽に。Android版VAIO Phone Aリリース!」(注意:音が出ます)
だいたいこんな感じな話。
・Windows 10 Mobileは安全なOS
・MDMの管理がやりやすい
・企業からみてもアプリが少ない
・OSの継続性に疑問がある
・VAIO Phone Bizは今後も営業を続ける

Androidの安全性はあんな感じだしAppleはたまにセキュリティ面に問題があるという話があがる。Windows 10も問題がないわけではないがこれまでに対応してきた実績がある。企業としてみれば安全で使い勝手のよいモバイルデバイスが欲しい。iOSはそれなりに安全なのだろうがデバイス管理にPCとは別の仕掛けが必要となるがWindows 10 Mobileなら同じ仕掛けで出来るということか?
で、このような都合のいい端末があるかというとそれが噂のWindows 10 Cloudなのではないか。安全面でいえばストアのみからしかアプリのインストールが出来ず、使い勝手という点では既存アプリをUWP化する仕掛けでほとんどのアプリが使える。で、これを電話サイズに収めてARM版Windowsで動かしてmicroHDMIポートをつければ電話も出来てPCにもなるマシンの出来上がり。
ということでWindows 10 MobileはWindows 10 Cloudになると。もともとWindows 10 MobileはWindows 10の1エディションみたいな言い方をした割りにはEdgeの機能に結構差がありContinuumにしてもその違いは吸収出来ない等、もう少しなんとかならんかな的な部分があったがWindows 10 Cloudならほとんどが解決するような気がする。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six − 5 =