インターネット回線の変更を検討中

いろいろあってインターネット回線の変更を検討中。現在はauひかり+niftyでこんな感じ。

VDSLなのでまあまあの速度が出ている。光回線に関しては現在のauひかりとフレッツ、その他諸々がある。当時はBフレッツを導入したかったのだがauひかりかその他諸々の業者しか選べずauひかりを導入した。変更後はauひかりかフレッツからの選択になる。ここまで検討してきてわかったのは、

  • auひかりはプロバイダのみの変更が出来ない。光回線の解約、新規になる。プロバイダはダイヤルアッププランがあればそれに切り替えてメールアドレスの維持は可能。
  • フレッツはフレッツ光と光コラボがある。前者は回線とプロバイダが別になるパターン、後者はプロバイダが光回線まで用意(といってもNTTからの卸だけど)するパターンでMVNOのようなもの。
  • 光コラボはプロバイダの先にあるNGNへの接続部分が混雑して遅い。
  • 地域によってはNGN自体が混雑している。
  • 混雑に関しては解消が進んでる?

など。
NGNへの接続と遅延に関してはてくろぐ: IIJmioひかりの混雑の理由とバイパス手段(IPoE・DS-Lite対応)の説明がわかりやすいか。
Bフレッツにしたかった理由の一つにコンテンツがあったのだが今見てみるとたいした物はないな。
ということでNGNの混雑問題のないauひかりにするか価格の安い光コラボにするかプロバイダの変更が可能なフレッツ光にするかもう少し検討。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight − two =