【Acer Liquid Jade Primo】この端末、マニア向け?

Jade Primo、まだいろいろと弄っている最中だが途中経過を。

この端末、マニア向けだと思う。

理由として
・日本語キーボードを自分でインストールする必要がある。
・Anniversary Updateが提供されていない。
・リカバリーツールで購入時のファームウェアに戻らない。(01/08追記)

購入した状態で日本語キーボードが入っていないという時点でハードルが上がり気味。Windows 10 Mobileに慣れた人ならキーボードのインストールくらいはすぐ出来るが慣れていない人はそこで止まる。発売時のメディアでこの事、書いてあるのあったっけ?しかもインストールが必要ですとユーザーマニュアルには書いてあるがこれもサポートサイトからダウンロードする必要がある。普通の人だとこの時点で日本語入力が出来ない欠陥端末扱いだ。(01/08追記:マニュアルをよく読むと初期状態で言語が英語になっているような記載だが実際は日本語になっているのでもしかしたらキーボード入っていた?しかしWDRTで戻した時には入っていない。ファームウェアのバージョン違いはこの辺りか?)
Anniversary Updateに関しても何時になったら提供されることやら。Anniversary Updateを適用したければInsider Previewを設定して自分で強引に入れることになる。しかもメーカーもMSも公式には対応端末としていない(?)ためかInsider Previewの適用も再起動ですんなりあがってこない等、かなり手こずる。Slowリングの14965.1001まではあてられた。Fastリングは様子見。

ということでWindows 10 Mobileを試したいというような人に勧められる端末ではなかった。
FMラジオもなかった。(01/09追記)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 5 =