【Windows 10 Mobile】また出た!

9日にfreetelのKATANA02、11日にドスパラのDiginnos Mobile DG-W10Mが正式に発表された。どちらも既に予定はされていたものではあるが。
KATANA02は1月発売予定、DG-W10Mは即日予約開始、14日発売。
主要なスペックは

KATANA02

CPU:Snapdragon 410
メモリ:2GB
ストレージ:16GB
ディスプレイ:5インチHD
バッテリー:2,600mAh
カメラ:800万画素/200万画素
価格:19,800円

DG-W10M

CPU:Snapdragon 210
メモリ:1GB
ストレージ:16GB
ディスプレイ:5インチHD
バッテリー:2,300mAh
カメラ:800万画素/200万画素
価格:18,500円

こうしてみるとドスパラのはコストパフォーマンスがイマイチか。ただ、現時点で5インチのモデルはMADOSMAの26,800円のみでCPUが1ランク下がるとはいえ2万円を着る価格で5インチモデルが購入できるのはポイントか。freetelはKATANA01で製品の質に不安を出してしまったし…

Windows 10 Mobileが増えてきたのはいいことだが、スペックが似通っていて価格勝負みたいになってしまうのは残念。MADOSMAがサポートを含め高評価なのでもう少し特徴が欲しいところ。KATANA01、EveryPhoneのようにディスプレイサイズを変えてくるかNuANS NEOのようにContinuumに対応するなど。例えばLumia9xxなどでは高性能カメラだったり音楽でイコライザーが載っていたりしたが国内モデルはまだそのような付加価値を搭載したモデルはまだない。特にドスパラのはモデル名が記号で覚えてすら貰えないではと心配になってしまう。まあ、全く選択肢のなかった時代に比べれば贅沢な悩みか…どれか1機種といわれたら安定感のあるMADOSMAかなぁ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + 10 =