グアムで携帯電話

グアムでの携帯電話の利用に関していろいろと(間違ってたらゴメン)。

まず携帯電話を海外で利用するにはどうするか?
通話・SMSに関して。
ドコモ、日本通信は海外で利用する申し込みを行っておく。月額基本料金は0円なので無条件でつけてくれてもいいのに。もしかしたらドコモは申し込まなくてもついてるかも。今回、申し込んだ覚えがないけどずWORLD WINGの利用可となっていた。
auは特に申し込まなくてもいいみたい。ただし、ここで注意点が。
グアムの場合、DOCOMO Pacificの電波を使うのだが、この電波がW-CDMAの850MHzかGSMの1900MHzであり、auの電話機ではこれに対応していないケースがある。IS12TはGSMには対応していたが少し古いガラケーがGSM未対応で使いものにならなかった。b-mobileのスマホ電話SIM+Lumia920は問題なく使えた。
通話料金は現地での発信が80円/分、日本向け発信が180円/分(ドコモ)、140円/分(au)、受信が一律に130円/分。へえ、日本向けはauの方が安いんだ。さすが元・国際電信電話会社。
SMSは発信が100円/通、受信は無料。データ通信出来なくてもSMSが比較的、簡単に使えるけど、100円/通って。結構高いかも。

データ通信に関して。
1.海外パケット定額を利用する。
docomoもauも国内でにパケット定額オプションがついていれば、海外パケホーダイが適用される。電話機の設定でローミングをオンにして事業者を手動でDOCOMO Pacificに。グアムの場合、海外パケ定が適用されない電話会社も使えてしまうので、この設定を誤ると高額の請求が。まあ、向こうでSMSを受信できるようにしたタイミングでメッセージが飛んでくるのでよく読むように。
料金は20万パケットまでなら最大1,980円/日、20万パケットを超える場合は2,980円/日。安いと言えば安い。高いと言えば高い。3日も滞在したら6,000円から9,000円になる。
通信速度は電話機がW-CDMA850MHzに対応していれば1Mbps程度、GSMだけなら100kbps程度。twitter程度ならGSMでも十分だが、リンク先を開いたり画像をみようとすると厳しい。
2.Wi-Fiスポットを利用する。
グアムのホテル街、ショッピングセンターはかなりの密度でWi-Fiスポットが展開されている。利用に関してはツアーの代金に入っていたり、現地での契約も可能だったりする。料金もそれ程高くない。Wi-Fiスポットと搭載したシャトルバスまで走っている。
今回、ツアーについていたWi-Fiスポットを利用したのだが通信速度は不明。スピードテストをしたが結果が表示できなかった。そこまで速度が遅いのか、それ系の通信は何らかの方法でブロックしているのか。
また、最大の問題はホテルの部屋では使用出来ないこと。他の系列のWi-Fiなら使えたかもしれない。あくまでもWi-Fiスポットなので移動中の利用は厳しい面もある。まぁ、ネットばかりしていないで景色を見ましょうということだ。
3.現地でプリペイドSIMを購入する。
今回の旅行目的の大半がこれだったような気もするw。
現地での通話は安いし、通信も安い。8ドル/3日間で通信、国内の通話・SMSが使い放題。何人かで行って連絡の通話もすることを考えたら格安となる。
問題としては他の方法に比べてややハードルが高い。SIMフリーの端末の調達、現地での申し込み(日本語は通じない)が必要。
通信速度に関しては端末と電話会社次第。DOCOMO Pacificに関してはここまで書いた通り。LTEのサービスはない。他の電話会社だとLTEがあるようだがエリアに関してはDOCOMO Pacificが一番いいらしい。
DOCOMO PacificでのSIM購入に関しては次の記事で書く。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 19 =