【MVNO】通話付きSIM 結果

結局、スマホ電話SIM 3Gを購入。
理由としては、
・NUROよりスマホ電話SIMの方がお手軽。
 NUROはSo-netへの加入が発生。
 NUROは縛りが1年、スマホ電話は3ヶ月。→5/24より5ヶ月に変更。
 NUROは解約時にSIMを返却しないと3,150円。
・今回はあくまで通話を主体に考えた。
 NUROは無料通話500円。スマホ電話SIM 3Gはより通話重視のプランに変更可能。
 スマ本電話SIM 3Gは通話のみの契約が可能。→5/24よりデータ通信必須に変更。
・スマホ電話SIMはプラス1000円で高速通信1GBが付加可能。
・当面、Xi端末で使用する予定がない。
・現在のXiの状況だと通信が3Gより速度・接続性のトータルで上回るのには時間がかかりそう。
といった感じ。
ま、1年経って状況が変わったらその時考える。

SIM本体はAmazonで購入。ちょうどギフトが1,500円ほどあったので。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six − five =