日本通信【bmobile】「スマホ電話SIM」を発売

いろいろなSIMを発売している日本通信から「スマホ電話SIM」が発売された。

プラン
S:月額基本料金1,290円、無料通話1,350円分、通話料21円/30秒
M:月額基本料金2,290円、無料通話2,835円分、通話料18.9円/30秒
L:月額基本料金3,710円、無料通話5,250円分、通話料14.7円/30秒
ちなみにドコモのプランで近いのは、
タイプSS:月額基本料金980円、無料通話1,050円、通話料21円/30秒
タイプS :月額基本料金1,575円、無料通話2,100円分、通話料18.9円/30秒
タイプM :月額基本料金2,625円、無料通話4,200円分、通話料14.7円/30秒
ドコモの方が安く見えるがドコモは2年毎縛りの違約金9,975円、bmobileは当初2ヶ月のみ縛りの違約金5,250円。
ドコモを新いちねん割引+ファミリー割引にした場合の月額基本料金はそれぞれ、1,264円、2,047円、3,412円、1年毎縛りの違約金3,150円。

パケット代は
U200:速度200kbps、データ量無制限(1,000万パケット/月以上で制限の可能性あり):1,690円
2GB定額:速度無制限、データ量2GB(約1,562万パケット):2,990円
追加パケットは速度無制限、データ量100MB(約78万パケット):525円
SMSの利用は可。音声、データ共に月単位でプラン変更可能。
メールアドレスの割当なし。Xi端末での利用は不可。
ドコモのパケット代は
速度無制限、データ量無制限(300万パケット/3日以上で制限の可能性あり):5,460円+315円=5,775円。
ドコモをタイプシンプルバリュー780円+パケ・ホーダイ フラット5,460円+SPモード315円=6,555円で使っているなら、タイプシンプルバリュー780円+SPモード315円+プランS1,290円+2GB定額2,990円=5,375円にするというのも一つ手。
ドコモSIMは寝かせておいてbmobileのみを使用する。もし不都合があればドコモのプランを戻せばいい。


標準SIM


マイクロSIM

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + seven =