イー・モバイル EM・ONEを検討する(端末編)

イー・モバイルが自宅も会社も通勤経路の大半も圏内らしいので
EM・ONEを検討してみる。
W-ZERO3と比較してどうなるか?
CPU性能、メモリ容量、画面サイズ、日本語入力システムでW-ZERO3を上回る。
重量はW-ZERO3より30グラほど重くなる。
サイズは長辺が約10mm長く、短辺はほぼ同じ、厚さが約7mm薄くなる。
使用時間はW-ZERO3が上か?
カードスロットはminiSDカードなのでW-ZERO3で使用していた物が流用可能。
イヤホンも平型コネクタだから流用可能かな?
カメラは131万画素と画素数は多少落ちるが気にならない。
ワンセグはW-ZERO3ではminiSDタイプが夏頃使えそう。次期W-ZERO3とどっちが早いか?
EM・ONEは標準搭載。ただし、現時点で受信感度に対する評価があまりよろしくない?
ただしW-ZERO3で使えるワンセグの感度は不明。
尚、描画能力(速度)がW-ZERO3に比べると落ちるらしい。これはグラフィックアクセラレータをワンセグだけに使用しているためか?画面のドット数が多いEM・ONEはW-ZERO3に比べると描画負担が大きいはず。
価格と販売時期を考えれば当然かもしれないがほぼ全ての面でW-ZERO3を上回る。
仮に次期W-ZERO3が出たとしても互角ではないか?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 10 =