【S31HT・Aria】端末のセキュリティを考える

S31HT・Ariaの端末セキュリティを考えてみる。
最近の端末はリモートで端末をロックすることが出来る。
HYBRID W-ZERO3にもその機能はあった。
では、S31HTはどうか?
OSの機能としてリモートワイプ等はあり、セキュリティベンダーからアンチウィルスなどと共にロック、ワイプを行うアプリも提供されている。
が、ここで問題なのはその起動がSMSになっていることである。
海外では異なるキャリアでもSMSの送受信が可能だが国内ではキャリアを超えてのSMSの送受信はできない(出来るようにする動きはあるが)。
つまり端末を紛失した場合、もう1台同じキャリアの電話機が必要になる。
ドコモ、au、ソフトバンクであれば知人・友人に頼めば何とかなるがイー・モバイルである。
自分の周辺にユーザーは見当たらない。
ウィルコムも同様な状態ではあったが、ウィルコムの場合はWebから端末向けにメッセージを送信しロックすることが出来た。
イー・モバイルはそれも出来ない。

そうなると他の方法を考える必要がある。
Gmail、Exchangeで連携したメール、アドレス帳はWebのデータを消せば同期を取って削除される。
メールはともかく端末のデータ削除のためにアドレス帳をWebに上げるというのは抵抗がある。
まあ、端末よりはセキュリティは高いだろうが。
日本のソフト会社がGmail起動でロックする機能を提供していたがワイプまでは対応していなかった。
OS2.2への対応中とのことなのでそれ待ちか。
後はイー・モバイルにもWebからSMSを出せるよう要望を出しておくか。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + 15 =