【S31HT・Aria】スクリーンショットをとる

S31HTでスクリーンショットを取れるようにした。
しかしアプリ入れるだけでスクリーンショット取れるようにならないなんてWMにも負けるぞ。
もっと頑張れAndroid(^○^)

で、スクリーンショットの取り方だが、
Xperia単体でスクリーンショットを撮る方法『ScreenGrab』 – 星羽モバイル日和とかそのリンク先を参考にした。
rootをとる方法もあるらしいがAndroid一週間でそれはちょっとハードルが高いかなと(^^ゞ失敗すると文鎮化しそうだし。
手順としては、
1.PCにAndroidの開発環境(SDK)を用意する。
詳細は割愛。SDKの入れ方はいろんな所に書いてある。
一点だけポイントを。SDK導入時にPCの環境変数にtoolsへのPATHを通す必要があるのだが、PATHはplatform-toolsにも通す必要がある。古い記事だとplatform-toolsの事は書いていないので要注意。
2.ScreenGrabをダウンロード/解凍する。
3.S31HTを外部メモリモードでPCに接続する。これでS31HTのmicroSDがPCから見えるようになる。
4.2.で解凍したScreenGrab.apkをS31HTコピーする。コピー先のフォルダは適当に作っておく。
5.一度PCから外して(外さないとSDカードがS31HTで見れない)ファイラーからScreenGrab.apkをインストール。あ、ファイラーも適当なものを事前に入れておくこと。
6.再度、S31HTをPCに接続する。このときS31HTはデバッグモードにしておくこと。
7.PCのコマンドプロンプトでScreenGrabの解凍後のフォルダ(grabfbというファイルが置いてあるフォルダ)に移動し、adbコマンドでファイルをS31HTに導入・起動を行う。

これでS31HT単体でスクリーンショットが取れる。
データはSDカードのDCIMフォルダ配下に保存される。
ただし、S31HTの再起動を行ったりするとgrabfbが停止してしまうので再度PCと接続して起動する必要がある。
端末単体で使えるターミナルアプリないかな。ベースはlinuxなんだし。
尚、adbコマンドがエラーになるのはSDKのtools関連に正しくPATHが通っていないケースが多いと思われる。

たかがスクリーンショット取るのにどれだけ手間を取らせるのかねぇ。
メーカーさん、スクリーンショットをとるアプリはプリインストールした方がいいですよ。
こんな感じでスクリーンショットが取れる。

20101223_S31HT_home

まだ、ほとんど手を付けていない(^^ゞ

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 12 =