【S31HT・Aria】約一週間

Ariaを使って約一週間。だいぶ慣れてきた。
WM、特に感圧式の端末との違いは「画面を押すな」ということ。
当然といえば当然。圧力を感知するように出来ていないのだから。
操作は「画面を押す」のではなく「画面をさわる」。
また、Ariaの場合、検索ボタンなども静電容量式のため、特に片手操作の場合、掌がボタンに近くなるとボタンが反応してしまうことがある。
片手操作を行う場合は持ち方に気をつける必要がある。

また、Aria最大の特徴はその大きさか。
胸ポケットに入れていても存在を忘れるくらい気にならない。
気にならなさすぎて洗濯機にいれないよう注意が必要である(^^ゞ
ただ小さい分、文字も小さくなる。文字が読み難いと感じたらアプリの設定で文字を大きくした方がいい。
ブラウザとtwiccaは文字を大きくしている。
一画面の表示量は減るがスクロールがスムーズなので気にはならない。

HYBRID W-ZERO3とどう使い分けるかなぁ。今のところWindowsLiveとのExchange接続ができないのでメールと予定表はW-ZERO3かなぁ。通話も。WebはAria。そんな感じ?

尚、Ariaというよりandroidの場合だが、実行中のアプリの管理がやりにくい。
タスクマネージャーをいくつか入れてみたが実行中アプリの表示が合わない。
いったいどのアプリが動いているのやら。実行中アプリの判定を何で行うかが定まっていないのか?
「WMと違ってそんなことを気にする必要がない」というのが作った側の考えかもしれないが、大量のタスクマネージャーアプリが出ているのだから使っている側はそうは考えていないのだろう。
OSとして少し考えた方がいいのでは?

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 5 =