GALAXY S 対 IS03

ドコモのGALAXY SとauのIS03を比較してみる。

項目 GALAXY S IS03
サイズ 約64×122×9.9mm(最厚部:約12mm) 約63×121×12.6mm
重量 約118g 約138g
連続待受時間/通話時間 510時間/380分 200時間/230分
画面 4インチ、480×800、有機EL16.7万色 3.5インチ、640×960、モバイルASV6.5万色
カメラ 500万画素CMOS 957万画素CCD
メモリ 16GB 500MB
外部メモリ 最大32GB 最大32GB
携帯メール 有り 有り
おサイフ 無し 有り
ワンセグ 無し 有り

その他、無線LAN、Bluetoothはどちらも対応。
ただしGALAXY SはDUNなし。IS03は不明。
おサイフ、ワンセグが必要な人はIS03。不要ならGALAXY Sか。
自分としてはDUNは欲しいところ。逆にDUNが別に手当出来れば普段使いの機種にDUNいらなくなるということか。
ちなみにDUNはカーナビ接続で使用。

10/17、1:30追記
アクセス数が多いのにスペック表だけってのも失礼なので感想をもう少し追記してみる。
まず、サイズはほぼ同じなのに重量が20gも違う。
たかが20g、されど20g。IS03は20%近く重いということ。何故これだけの差になったかは不明。IS03の方が頑丈なのかもしれない。逆に軽量の方が落下の際、壊れにくいという話もある。
次に連続待ち受け時間/通話時の差。
GALAXY Sのバッテリー容量は1500mAh、IS03は1020mAhだったかな?
IS03には大容量バッテリーのオプションを希望する。1020mAhでは夜まで持たないと思う。
画面サイズも筐体サイズがほぼ同じなのに0.5インチの差がある。
ピクセル数も大事だがサイズの方が重要だと思う。3.7インチ(初代W-ZERO3と同じ)サイズは欲しいところ。
メモリも外部に増設出来るとは言え内部も多いに越したことはない。
Androidの事はよく知らないがWMではアプリ、着メロ等は外部メモリでは不具合を起こすことがある。
以上のことからおサイフ、ワンセグが必須な人はIS03。それ以外の人はGALAXY Sかな。
もっともおサイフも肝心なSuicaへの対応がもう少し先とのことなのでSuica目的の人は待ち。
過去に予定していたけど非対応になった携帯もあったはず。以前、テレビでやってたけどJRのチェックは厳しいよ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =