【WX340KとN-09A】日本語入力

WX340KとN-09Aの日本語入力の比較。

WX340Kのいいところ。
文字種の変更がツータッチでできる。
N-09Aはロータリー式で半角/全角切り替えは更に面倒。

予測変換時に変換候補にカーソルを持っていくだけで次の語句の入力に移れる。
N-09Aはカーソルを持っていって決定をする必要がある。

N-09Aのいいところ。
同じ文字が連続する場合、ちょっと間をおくと連続して入力できる。
WX340Kは決定する必要がある。

日本語入力に関してはどちらかというとWX340Kの方が使いやすい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − thirteen =