【ウィルコム】新機種発売(^○^)

ウィルコムが「HONEY BEE 3(ハニービー・スリー)」<型番:WX333K>を2009年11月12日(木)より順次、発売する。

HONEY BEE 2からの変更点は
・自分撮り専用の超広角インカメラを搭載。
・ポップで楽しい8色のカラー展開&雑貨感覚の可愛らしいブロックタッチのキーデザイン。
・JAVA™に対応し、HONEY BEEのキャラクターを使った3種類のゲームを搭載。さらに、様々なアプリが利用可能。
・よく使う機能やコンテンツを登録できる「お気に入りメニュー」に対応。初期設定のメニューにはTwitterのショートカットを搭載。

さすがにウィルコムで一番売れている機種だけに結構力が入っている。
さらに、11月5日(木)~30日(月)の期間、電話機本体(表面・裏面)とブロックキーのカラーを各8色の中から組み合わせて、512通りからオリジナルカラーをオーダーメイドできるキャンペーンを実施する。

価格はW-VALUE SELECTで2年間使用した場合の実質負担額が4,560円。
分割での月々の支払いは190円。
新規も機種変も同じ価格。
オリジナルカラーのオーダーメイドキャンペーンは別途3,800円。

中学・高校生は新ウィルコム定額プランSなら3年間は基本料金が月額1,450円。
これでメールとウィルコム宛通話が無料。
他社ケータイに書ける場合、30秒で21円。これはドコモのタイプSSと同じ金額。

また、11月に公開予定の映画『天使の恋』(主演:佐々木希/配給:ギャガ株式会社)とのタイアップも実施するとのこと。

結構、売れそうな雰囲気はあるね。
依然として若者の間ではウィルコムの通話定額は流行っているらしいし。

購入はウィルコムストアから。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =