【ウィルコム】新端末発表(^○^)

ウィルコムの新端末が発表になった。

「WX340K」
WX330Kの後継。
主なスペックは以下の通り()はWX330Kとの差
サイズ(W×D×H) 約48.5×15.9×99mm(-1.5×+0.3×-4.5)
質量 約108g(バッテリー装着時)(-4)
液晶画面 2.7インチ(+0.3)
解像度 240×400ドット(ワイドQVGA)(+0×+80)
ブラウザ NetFront3.4(Opera)
Flashプレイヤー ●(追加)
カメラ 有効画素数197万画素(+67万)
おさいふケータイ(追加)
ガジェット(追加)
その他にも液晶がTFTからIPSへ、カメラにオートフォーカス、
動画撮影、データフォルダ容量が14Mから48Mと全体に性能アップ。

「BAUM(バウム)<型番:WX341K>」
「HONEY BEE 2」の後継?というよりもWX340Kのストレート型かな?
液晶が2.4インチ(画素数は240×400)なのとカメラにオートフォーカスがつかない。

無難に纏めてきた感じ。個人的にはGPSが欲しかった。
ガジェットは面白そうだけど代わりにブラウザがNetFrontに。
京ぽんシリーズが支持されていたのはOperaのブラウザ能力で
NetFrontがどこまで使えるのか。
ウィルコムの他機種ではあまり評価が高くないのが気になるところ。
あと、あまり強調されていないがフォントがアウトラインフォントに
なったのは評価できる。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − five =