【ウィルコム】新機種発表

ウィルコムの新機種が発表された。

「HONEY BEE 2(ハニービー・ツー)」<型番:WX331KC>
HONEY BEEにカメラを付けたモデル。
キーを少し変更して操作をし易くした。
カメラは31万画素とおまけ程度のものだがブログにアップする程度なら十分だろう。

「WILLCOM LU(ウィルコム・エルユー)」<型番:WS023T>
スライドタイプ。200万画素カメラ付きの標準的なモデル。
W-SIMを使用するがバッテリーケースの中に収容されているため他の機種との頻繁な差し替えは想定外。

「WX330J」
防水仕様のシンプルなビジネス向けストレート端末。
オフィスでは内線電話として使える、オフィスモードに対応(自営標準第2版)。

「WILLCOM 03(ウィルコム・ゼロスリー)<型番:WS020SH>」
WILLCOM 03の新色。
機能は既存のWILLCOM 03と変わらず。
新しいアプリとして「手描きチャット」を搭載。
既存の端末もダウンロードで対応可能。

今回の新機種ではWILLCOM LUがわりと売れるかな?
可もなく不可もなく無難な端末だと思う。
HONEY BEE 2は元々HONEY BEEが売れていたので勢いを維持できるか?
WX330Jはシンプルなデザインでもしかすると隠れたヒット商品になるかも。
特に宣伝はしていないがフルブラウザ、Javaの基本は抑えている。
ビジネス向けということもありカメラがないのがマイナスか?
WILLCOM 03は色が不満で様子を見ていた人がブラック投入で人気がでるか?

今回もWX310Kの後継になるようなハイエンドモデルは無し。
来月くらいに追加で発表あるかな?

ウィルコムストア


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + 3 =