さくらインターネットでのWordPressのアップグレード

さくらインターネットのレンタルサーバーではWordPressがクイックインストールという形で提供されている。いちいち色んなものをダウンロードしてアップロードしてということをしなくていいのは非常に助かる。
が、アップグレードはいただけない。コントロールパネル→クイックインストール→インストール済み一覧と進むとクイックインストールでインストールしたブログがバージョン情報とともに表示される。そして新しいバージョンがインストール出来るようであればアップデートのリンクも表示される。何の問題もないように見える。そう、一見何の問題もないように見えるが実は大きな問題がある。それはアップデートが案内されるタイミングが遅いのだ。
今、アップデートをすると恐らくはWordPressの4.2.3になるはず。はず、というのはインストール済み一覧のところではどのバージョンにアップデートされるかわからないのである。ただし、新規インストールの場合はバージョンが表示され現在は4.2.3となっているのでアップデートでも4.2.3だろう。さくらが動作確認を行っているのでタイミングが遅くなるのだろうが、それでも事前のバックはしておいた方がいいようである。そんな事であればコントロールパネルからのアップデートはさせずWordPressのアップデート機能に任せた方がいいのではないだろうか。インストールしたところにバージョン情報が表示され、アップデートのリンクも表示されるのであれば、それに従いたくなるがそのためにバージョンアップが何日も遅れセキュリティホールが放置されるのは好ましくないと思う。
と、いう事で少ししたらこのブログもアップデート(WordPress流にいえばアップグレード)を開始する。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + twenty =