【OneDrive for Business】ファイルのバックアップに使う(問題有り)

OneDrive for Businessは容量が大きくプレーンテキストのファイルでもバージョン管理が出来てバックアップもセンター側で取得(してるはず)とバックアップには一見、最適と思われる(更に肌色成分の多い画像も大丈夫?)。
しかし、
・純正アプリで使うとPC側に同じファイルがコピーされるのでローカルに容量が必要。
・ファイルのアップロードに時間がかかる。
といった問題がある。
そこで
・OneDrive for Businessをネットワークドライブに指定して
・robpcopyで/MTオプション付きでコピーする
もっともOneDriveをネットワークドライブにする時点でサポート外の使い方なのだが。
OneDriveは一つの大きなファイルを転送するより小さなファイルを並行で転送する方が効率がよさそう。
ただし、これにも問題があって(既にサポート外だが)タイムスタンプが維持出来ないのである。おそらくSharePointシステムとしてファイルのプロパティを管理するためそちらが有効になると思われる(だからこそプレーンテキストでもバージョン管理が出来るのだろうが)。
タイムスタンプが気にならない場合は問題ないがタイムスタンプが気になる場合は転送速度は犠牲になるがzip等で固めるしかないだろう(zipからの解凍ってタイムスタンプ維持できるよね?)。
写真等はプライバシーを考えると間違って共有出来るOneDriveよりfor Businessに置きたい。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − nine =