ドコモが新料金プランを発表

ドコモが新料金プランを発表した。
スマートフォンの場合、
カケホーダイプラン(スマホ/タブ)2,700円+データSパック(2GB)3,500円=6,200円。
どうあっても客単価を下げないつもりだな。
まあガラケーによる通話のみならカケホーダイプラン(ケータイ)の2,200円。これならばウィルコムのだれ定より安くて使えるか?
ちなみにIIJmioのミニマムスタートプラン音声付きの場合、2,052円で高速通信1GB付き。ファミリーシェアプランなら3,845円で高速通信3GB付き。ドコモとの差額、2,355円。通話は21.6円/30秒なので約50分は通話出来る。通話をG-Callか楽天電話にすれば10円/30秒なので100分の通話が可能。
ということで、ドコモの新料金は安くない。月々の最低支払料金が3,000円程度に収まるようにならないと。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − eight =