【EX-ZR100】設定を変えて撮る

今持っているコンデジの性能を引き出し切れていないのでいろいろと弄ってみる。
とりあえずは設定を変えて撮ってみる。
まず、試したのは測光方式の変更。
中央重点
2013101201
F値3.0、シャッタースピード1/1.7秒、ISO800

スポット
2013101202
F値3.0、シャッタースピード1/1秒、ISO800

マルチ
2013101203
F値3.0、シャッタースピード1/2秒、ISO800
中央重点、スポットでは中央の暗い部分を基準にしてしまうため、かなり暗いと判断してシャッタースピードを遅くしすぎ明るいところがとんでしまっている。マルチだと明るさ的にはいい感じだが、それでもシャッタースピード1/2秒でブレた。

次に撮影モードを変えてみた。
プレミアムオート
2013101204
マルチ測光、F値3.0、シャッタースピード1/8秒、ISO800

ベストショット(HS夜景)
2013101205
マルチ測光、F値3.0、シャッタースピード1/10秒、ISO3200

HDR
2013101206
マルチ測光、F値3.0、シャッタースピード1/30秒、ISO800

プレミアムオートではもう少し暗くてもいいと判断してシャッタースピードが速くなったか。
HS夜景は高速連写した画像を合成するため画像サイズが小さくなっている。夜景ということを前提にしている為かISOは3200まで上がっている。
HDRも連写した画像の合成なので画像サイズは小さい。ISOは800ながらシャッタースピードは1/30秒。

HS夜景は少々派手か。プレミアムオートとHDRは似たような明るさになった。F値、ISOを変えずにシャッタースピードを1/30まであげてきたのはいいかも。惜しいのは画像サイズとともに画角も小さくなることか。
ISOに関してはベストショット以外では800を上限にする仕様なのかも。

参考までにLumia920の画像
20130225_Lumia01
F値2.0、シャッタースピード1/3秒、ISO800
1/3秒でほとんどブレてない。すごいね。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + 18 =