さようならウィルコム

ウィルコム解約した。

以前のウィルコムは、
・面白い端末
・低料金
・綺麗な音質
・輻輳に強い
・誠実な顧客対応
といいったイメージだったけど、
・端末出ない。出てもソフトバンクのお下がり。
・プランSではパケ代2,800円張り付き(パケ単価が0.105円と割高。昔のプランなら0.0315円とかだった)
・または3Gフラット必須のプランD(6,755円確定)
・顧客増+アンテナ間引きで対輻輳もどこまで維持できるか…
・音質はいいが携帯の音質が良くなったのでアドバンテージは減った(2G時代の携帯は本当に酷かった)
・顧客を騙すような営業方法に変革しつつある。7月に完全に子会社化されたら拍車がかかりそう…
といった感じなので諦めた

今回の解約手続きでも主回線の手続きを先にとったら副回線の手続きの際に解約料を言ってきたので、無料のはずと伝えたら、同日解約なのでかかりませんと言ってきた。何も言わなかったら請求されたかも。そもそも主回線を解約する際に、副回線があること、主回線を解約すると副回線に基本料等が発生することを言うべきだと思うのだが…。昔のウィルコムだったらそういう対応をしたと思う。
ちなみに年契解除料しか記載してないがプランSの解除料も発生するはず。ま、請求書を見てのお楽しみと言うことで。あ、下の方に注意事項として書いてあった。しかし年契は上の方に金額を明記するのに3年契約の解除料に関してはそこに入れないってどういうことだ?
まあ、誠実過ぎたが故に破綻したとも言えるけど。誠実な対応+とことん安くあげようとする顧客では厳しいよなぁ。
ウィルコムの経営体制が変わったら考えるけど基地局取られちゃったからもう無理だろうなぁ…
昔のウィルコムはもういない…。

あ、あと番号は1年間、無料で預かりますとか言ってたな。これが噂に聞く解約と解除の違いか?
1年間は契約数にカウントされるかな?あらかじめ減る数がわかってれば純増維持する為に手は打てるよね。4回線目無料とか。この辺りは情報があまりなかったので素直に応じた。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 11 =